2018年 11月 20日 (火)

<1年前のワイドショー>稲田朋美元防衛相も追い込まれた「文書隠し」!強弁通らず辞任

印刷

   森友学園にからんで名前が取りざたされた政治家に、稲田朋美元防衛相がいる。「一切付き合いない」と弁明していたが、昨年3月(2018年)に国会で追及され、<稲田防衛相「記憶になかった」37回繰り返し弁明森友学園側の代理人で法廷に立っていた!>(日本テレビ系「スッキリ」)ことが明らかになったのだ。

   さらに、廃棄したと言ってきたスーダン派遣部隊の日報も出てきて、<統制のタガはずれた防衛省!「破棄した」はずのPKO日報見つかり、稲田防衛相は苦境に>(TBS系「あさチャン!」)、<稲田防衛相「辞任」の可能性にコメンテーター真っ二つ>(フジテレビ系「とくダネ!」)と、ワイドショーも攻めた。

   辞任を拒否しつづけたが、安倍内閣の支持率が急落し、4か月後の7月28日に<「稲田防衛相」逃げて逃げてついに辞任!国会審査も開かず?>(「とくダネ!」)、<安倍首相の任命責任問われる「稲田防衛相辞任」かばい続けた1年>(「あさチャン!」)と追い詰められた。

   ただ、反省は一切なく、最近も「もう一度防衛相やりたい」としゃべったりしている。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中