2018年 5月 25日 (金)

佐賀「祐徳稲荷神社」タイ観光客押しかけ!チュート福田「読めない絵馬だらけ」

印刷

   「JAPA-NAVI」コーナーで、お笑いコンビ「チュートリアル」の福田充徳が訪れたのは、佐賀・鹿島市の祐徳稲荷神社だ。ここ5年でタイからの観光客が15倍にもなっているという。願い事が書かれた絵馬を見た福田は、「普通の絵馬ももちろんありますけど、読めない絵馬だらけですよ!」と驚く。

アジアドラマの「聖地巡礼」

   いったい何が起こっているのか。タイ人が訪れるようになったのは、タイの大ヒットドラマ「STAY」のメーンのロケ地がこの神社だったからだ。いわゆる「聖地巡礼」で、ドラマのファンが殺到しているのである。

   佐賀は自然が豊かなうえ、滞在費が安いこともあって、海外のドラマや映画のロケ地にたびたびなっている。タイでは「STAY」のほかに2本、アジア各国では14本ほどの作品が佐賀で撮影された。

権宮司はタイ語習得し、おみくじもタイ語版

   権宮司の鍋島朝寿さんはタイ語を習得し、おみくじにも、英語、中国語、韓国語、タイ語の翻訳文が並んでいる。「何もしなかったら、一過性のものになってしまいます。いろいろと努力して、彼らと親密になるためにまずは言葉かなと」

   NHK佐賀の利根川真也アナ「きっかけはドラマですが、その後、どんどんタイのみなさんに好きになってもらおうと工夫しました。まさに(神社だけに)"神対応"ですよね」

   井ノ原快彦キャスター「ああ、それが言いたかったんだね」

文   ピコ花子
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中