2018年 6月 25日 (月)

「ちびっこ相撲」でも女児は土俵上がっちゃダメ!相撲協会巡業部長が通達

印刷

   静岡市で8日(2018年4月)にあった大相撲春巡業「富士山静岡場所」のちびっこ相撲で、小学生の女児が土俵に上げてもらえなかった。相撲協会は3月(2018年)に巡業部長名で「年齢にかかわらず、女性を土俵に上げないように」という通達を出し、ちびっこ相撲にも「女の子は遠慮して」という連絡がきたそうだ。

   富士山静岡場所は毎年行われていて、去年までは女児も参加して土俵に上がっていた。女児はダメとなったのは、「巡業部長が交代したことが理由の一つ」(相撲協会広報部)という。

女性看護師に「土俵から降りろ!」舞鶴場所の反省まったくなし

tv_20180412121725.jpg

   和田明日香(食育インストラクター)「納得できませんよね。大人として最悪」

   テリー伊藤(タレント)「女の子が参加しても、誰もおかしいとは思わないですよ」

   堀尾正明キャスター「もし相撲がオリンピック競技をめざすなら、女性差別や排除の考え方はなくしたほうがいいですよね」

   司会の真矢ミキ「歴史があればあるほど、ルールは改善してほしいなあ」

   先日4日、同じ春巡業の京都・舞鶴場所で、土俵上で倒れた市長の救命処置にあたっていた女性看護師に、「土俵を降りてください」という場内アナウンスを流して批判されたばかりだ。八角理事長はその時は「不適切だった」と謝罪したが、口先だけだったということである。

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中