2018年 7月 20日 (金)

着ぐるみをCG合成した不思議な5歳児チコちゃん 絶妙トークの声がアノ人と知って納得!
<チコちゃんに叱られる!>(NHK総合)

印刷

   土曜の朝、連ドラ「半分、青い。」の後、突如、始まったこの番組の再放送。あまりのテンションの高さに、なんだ、なんだと見ていたら、チコちゃんの喋りや仕草が可愛すぎてそのまま見続けてしまった。
   単発で何回か放送し満を持してこの4月からレギュラー放送。好奇心旺盛でなんでも知っている5歳の女の子チコちゃんがおとなたちに素朴過ぎて考えてもみなかったようなことを質問。答えられないと「ボーッと生きてんじゃねえよ!」と豹変して叱りつけるもの。
   着ぐるみのチコちゃん。目まぐるしく変化する表情はCG合成したもの。最先端のハイテク技術を駆使し、着ぐるみに表情をつけたことでこれまでに見たこともないようなキャラクターが誕生した。
   司会の岡村隆史を「岡村」と呼び捨てにしたり、大竹まことを「シティーボーイズ」と呼んだり、プロ野球横浜DeNAの筒香選手のファンを公言するなど、不思議な5歳児チコちゃん。出演者たちとのアドリブのようなやりとりがとにかく絶妙で、笑いのセンスが良すぎると思ったら、声を担当しているのはあの木村祐一だった。
   中の人がキム兄だとわかって納得。話は面白いけれど顔がいかついキム兄、いつも怒っているようで苦手だったが、チコちゃんは別。
   21日の疑問は「ドレミの『ド』ってな~に?」「なんで人はペットを飼うの?」「どうして泥棒は唐草文様の風呂敷?」などなど。自分でも考えてみよう。ボーッとしているとチコちゃんに叱られるぞ!? (放送2018年4月21日8時15分~)

(白蘭)

採点:1
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中