2018年 10月 22日 (月)

テレビ局は大わらわ!山口達也わいせつ書類送検で番組差し替えや出演見送り

印刷

   アイドルグループ「TOKIO」の山口達也容疑者(46)が、女子高生に対する強制わいせつの疑いで警視庁から書類送検されたことが、きのう25日(2018年4月)夕方、NHKが報じて明らかになった。山口は今年2月、NHKの番組で知り合った女子高生とその友人を東京都内の自宅マンションに呼び、飲酒を勧めたうえ、無理やりキスをした疑いがもたれている。

   山口は「酒に酔っていて覚えていない。そういうことをしたかもしれない」という趣旨の話をしているという。ジャニーズ事務所は「本当に申し訳なく思っております。被害者とは和解させていただきました」というコメントを発表した。

東京オリ・パラ「フラッグツアー」SPアンバサダーも降板へ

tv_20180426115553.jpg

   山口が多くのレギュラー番組に出演している日本テレビは「山口メンバーの番組出演については当面の間見送ります」と発表し、NHKやフジテレビも放送予定だった番組を別の番組に変更した。

   TOKIOをテレビCMに起用していた福島県の内堀雅雄知事は「報道されている内容が事実であれば大変残念」と話し、山口は東京オリンピック・パラリンピックの「フラッグツアー」スペシャルアンバサダーも務めているが、大会組織委員会は「今後の対応については関係者と協議していく」としている。

   犬山紙子(イラストエッセイスト)「被害者は女子高生で、まだ子どもです。本当に怖かったと思います」

   司会の加藤浩次「山口君は気さくでいい子というイメージがありましたが、今回のはダメです。どれだけメンバーに迷惑かけているか。TOKIOという看板を背負っているのに、あまりにもダメな行動です。しっかり反省してほしいですね」

   反省だけで済むのかなあ。

文   キャンディ | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中