2018年 11月 21日 (水)

「狼犬」の生首が動き出す!?生きているのか、死んでいるのか・・・だまし絵?

印刷

   YouTube(ユーチューブ)でかわいらしいペットなどの動物の映像を堪能している人は少なくないはず。ただし、なかにはギョッとするようなものもある。「狼犬の生首が動き出す!!」というホラーのようなショッキングなタイトルの動画が話題となった。

   「WILD_BULLET KENNEL」がアップロードしたもので、タイトルの通り、建物の床に犬の首が置かれている。目を閉じており、微動だにしない。しかし、首の周囲に血や傷跡などは見えず、犬は生きているようなのだ。動物虐待なのだろうか。正解は数秒後にわかる。

「そういうことか」と視聴者は大笑い

   「だまし絵」を思わせるこの動画の視聴者からは、「最初はマジで生首かと思ってビビったわw」「そういうことか!」「結構勇気出してみたのに笑笑」「本当に鳥肌立ったことをここに記す」などのコメントが多数寄せられている。

   当初から「真実」を見抜けた人は、多くはなさそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中