2019年 7月 20日 (土)

有働由美子 マツコの事務所に所属「私生活でも親交あったので・・・」

印刷
日本最大級の動画配信サービス【U-NEXT】まずは31日間無料お試し

   NHKを退職した有働由美子アナは今後の活動の拠点として、芸能事務所「ナチュラルエイト」に所属することになった。事務所がきのう26日(2018年4月)に発表した。

   ナチュラルエイトはマツコ・デラックスやくりぃむしちゅーも所属していて、有働の事務所入りはマツコが誘ったという。2人はNHKスペシャルで一緒に司会を担当するなど、付き合いは長い。有働は「かねて私生活の面でも親交のあった事務所にお世話になることになりました」とコメントした。

エッセー集もきょう発売「今はまだ、不安だらけです」

   また、きょう27日に有働が書いたエッセー集「ウドウロク」(新潮文庫)が発売となった。この中で「組織を離れて、『個』となった時に、私はどれくらいちっぽけで儚い存在であるか、これからまざまざと知ることになると思います。今はまだ、不安だらけです。でも経年劣化した体を休めたら、取材や勉強をもう一度、始められればと考えています」と書いている。

   6月9日放送のNHK・BSプレミアムのドキュメンタリー「世界プリンス・プリンセス物語」(よる9時)がフリーになってからの最初の仕事になる。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中