2021年 9月 17日 (金)

牛肉偽装事件で内部告発、会社の経営危機乗り越え...「正義」をつらぬく男の生き様

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求
(C)NHK
(C)NHK

   事件をめぐる人間ドラマを描く新しいドキュメンタリー。今回スポットを当てるのは、倉庫会社「西宮冷蔵」社長、水谷洋一さん(64)だ。

   16年前に起こった「雪印食品牛肉偽装事件」。水谷さんは輸入牛肉を国産と偽っていた食品会社を内部告発、業界に広がっていた不正が明るみに出るきっかけをつくった。不正をただせば業界内での信頼を得られると考え、内部告発に踏み切った。しかしその後、取り引き先は次々と去り、会社は経営危機に陥った。光熱費も満足に支払えなくなり、私立高校への進学が決まっていた娘は、入学を断念。その後心を病み、14階から転落、重い障害をもった。細々と営業を続けてきた会社も、いま倒産の危機に直面している。しかし水谷さんは、「ここで負けたら、正義はどこへ行くんだ」と、娘の介護に追われながら街角に立つ。告発者が追い込まれる不条理を、道行く人に訴えつづける水谷さんの姿を追う。

   *事件の涙 Human Crossroads

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中