2018年 10月 22日 (月)

NHK「受信料収入」4年連続で過去最高更新!昨年暮の判決で契約件数急増

印刷

   NHKの受信料収入が4年連続で過去最高を更新した。2017年度の決算速報によると、NHK単体の受信料収入は6914億円で、前年に比べて144億円の増収となった。売上高に相当する事業収入は7204億円(同130億円増)、こちらも前年に続く過去最高を更新した。

   大幅増収となったのは、経営計画では50万件と見込んでいた受信契約が、76万6000件と大きく上回ったためだ。契約急増は昨年12月(2017年)に最高裁が「受信料支払いは事実上の義務」とする判決を下したことが大きい。

   230億円の大幅黒字だが、受信料引き下げには当てず、繰り越し(内部留保)にする。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中