2018年 8月 19日 (日)

「銀河鉄道999」がBSスカパー!で実写ドラマに メーテルは栗山千秋、鉄郎は前田旺志郎

印刷

   松本零士さんの人気SFマンガ「銀河鉄道999」が、BSスカパー!で実写ドラマ化されることが15日(2018年5月)わかった。メーテルを栗山千明、星野鉄郎をお笑いコンビ「まえだまえだ」の前田旺志郎が演じる。

   「銀河鉄道999」が実写ドラマ化されるのは初めて。6月18日午後8時からで放送される。ほかに、クイーン・エメラルダス役を凰稀かなめ、機械伯爵役を染谷俊之、大山トチロー役を橋本じゅん、アンタレス役を宇梶剛士が演じる。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中