2019年 4月 19日 (金)

高橋みなみ「ハンター×ハンター芸人」で7連投 「幻影旅団が好き。うわ読みたくなってきた」

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   タレントの高橋みなみが24日(2018年5月)ツイッターで、同日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)を見ながら高ぶり気持ちを次々と表現した。投稿は7回に及んだ。

   この日の放送テーマは、「週刊少年ジャンプ」で連載中の冨樫義博さんの漫画「HUNTER×HUNTER」。出演タレントらが各々の視点から見どころやエピソードを紹介した。

   高橋は番組をリアルタイムで視聴していたようで、放送の序盤にまず「これは見ねば」と気合のつぶやき。その後、「読めば読むほど推しが増えるんだよなー でも結果、幻影旅団が好き うわ読みたくなってきた」など、放送に合わせた内容を随時ツイートした。

   番組内で複雑なキャラクター相関図のパネルが出てくると、「相関図カオスwww まぁでもそーなるよねww」と気に入ったようだ。一推しの「ネフェルピトー」が登場すると、「懐かしー!!!」「ネフェルピトーキター!!!!」と思いが爆発。中盤では「このアメトークは神回だわ めちゃおもろい」とすっかりご満悦だった。

   作品内の感動シーンが紹介されるところでは「思い出して泣いてる私やばい」と気持ちの乱高下を繰り返しており、番組終了間際には「一回の放送尺では足らなすぎるぜ HUNTER×HUNTER芸人」と、まだまだファンとしては物足りない心の内がぽろり。

   最後は、夜中の放送であったこともあり、

「あぁ一気読みしたい 夢で見れないかな」

の言葉で、一連のツイートを締めくくった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中