2019年 2月 23日 (土)

街中で気さくに話しかけられる嵐メンバーの面目躍如 にしても相葉雅紀を「あれ?海老蔵じゃね?」とは!

印刷

   「VS嵐」(2018年5月24日夜7時~・フジテレビ系) 嵐が様々なゲームで対戦するバラエティー番組。今回のゲストチームは、舞台「ニンゲン御破算」チーム(阿部サダヲ、岡田将生、多部未華子、荒川良々、皆川猿時、平岩紙)。「舞台でのハプニング」をゲストチームが聞かれた後、嵐メンバーが「ロケでのハプニング」を披露した。

   最初に口を開いたのは、二宮和也。「僕、あんまりそんなに存在感が出ないほうなんで」と言い、「撮影をずーっと待っていたりすると、知らないおじさんがやって来て、『誰が撮影してんの?誰?』と話しかけてくる。『いや、誰なんすかねえ?』って。1回見物人になるっての何回もあります」としれっと部外者になりすましたという。待ち時間はゲーム三昧の二宮だけに、芸能人オーラを感じさせることはなかったらしい 。それが時にはさらなるハプニングを招く。「『24時間テレビ』やってるときに、チャリ(ティー)Tシャツ着てる時に警備員さんに止められてるからね。なんて言っていいかわからないの、どうしたらいいんだろ」と途方にくれた経験を話す。

「あ、リーダー、元気?」「翔くん、これ何撮ってるの?」

   それを聞いた櫻井翔は、「もしかしたら『嵐あるある』かもしれないんだけど」と前置きして、よくある体験をぶっちゃける。「(距離感を)近く感じていただいてるんだろうね。だからドラマのロケとかやっててもさ、知らない人が話しかけてくるわけよ。『翔くん、これ何撮ってるの?』、『あ、今ドラマ撮ってまして』とかって言って。『え~、いや、うちの娘がファンでさ』、『あ~、本当ですか?』、『コンサート行って』、『え~!』とか、ずーっと10分ぐらいしゃべってて。『本番です!』、『ちょっと行ってきまーす』なんつってさ」と嵐ファンの娘を持つ母親と世間話で盛り上がった経験を明かす。

   すると、リーダーの大野智が「俺も普通に(声をかけられる)」と発言。「『あ、リーダー、元気?』って街中で言われるからね」と続ける。ロケではなく、全くのプライベートタイムに、気さくに声をかけられるそうだ。「『リーダー、元気?』、『お、おお......』、『どこ行くの?』、『あ、釣り具屋行く』つったら、『ああ、やっぱ好きだから。じゃあね』」とあっさりしたもの。まるで知人との会話を思わせる気安さだったようだ。

   ロケ大好きで他のメンバーよりロケに出かける回数の多い相葉雅紀は、ロケ中のハプニングも豊富だ。「関西のほうでロケをしてたんだけど、何かちょっとイケイケそうな若いお兄ちゃんたちが俺のほう見て、『あれ?海老蔵じゃね?』って。隣にいた人も、『おお、海老蔵だな』みたいなって」。似ても似つかぬ歌舞伎役者、市川海老蔵の名前があがり、「どこが?」と目を丸くする松本潤。

   松本同様海老蔵似に納得いかない二宮が、「何時代の海老蔵なのよ?」とツッコむ。すると相葉は「言われたことあんのよ、本当に」と聞き間違いではないことを強調した。「でも怖い人たちだから、否定するのいやだから、手を振っといたけど、一応ね」と、相葉は笑顔全開で海老蔵のふりをしたらしい。海老蔵はかつて暴行事件の被害者になった過去を持つ。芸能人ゆえに因縁つけたり、喧嘩をふっかけたりする輩もいる。二宮のように気配を消すのが、一番かもしれない。

   知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中