2019年 7月 22日 (月)

麻生大臣の答弁が「ゲス極」みたい? スポーツ紙見出しに時事芸人がツッコミ

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   お笑い芸人のプチ鹿島が30日(2018年5月)ツイッターを更新し、麻生太郎財務相の発言を報じたスポーツ紙の見出しに反応した。

   30日付の日刊スポーツは、森友学園への国有地売却をめぐる決裁文書の改ざん問題について、麻生大臣が29日の衆院財務金融委員会で「国会答弁に合わせて書き換えたということが、全体の流れではないか」などと答弁したことを、

「書き換えだけど改ざんじゃない」

との見出しで報じた。鹿島はその見出し部分を撮影した紙面の写真を添付し、

「ゲスの極み乙女。の新曲か」

とツッコミを入れた。

   なお、鹿島が挙げたバンド「ゲスの極み乙女。」の楽曲には、「私以外私じゃないの」「戦ってしまうよ」「両成敗でいいじゃない」などがある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中