2019年 10月 16日 (水)

キンコン西野が「ヒンコン西野」に!? 3億円借金告白で「あだ名」誕生

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣が4日(2018年6月)のブログで、3億円の借金を抱えたことを明らかにした。インターネット上では、コンビ名をもじった「ヒンコン西野」というあだ名を唱えるユーザーも出るなど、大きな話題を集めている。

   マンハッタンでの個展開催のため米ニューヨークを訪れていた西野は、地元の兵庫県川西市に自作の絵本『えんとつ町のプペル』をテーマにした美術館を建設するため、3億円の借金を抱えたことを報告。ブログでは、

「キミはどうするつもりだ?」
「このまま僕を見殺しにするのか?それとも、僕を助けるのか?」
「死ぬぞマジで!なんとかしろや!!」

などと読者に繰り返し訴え、自らの生活を助けるための募金を懇願していた。

   こうしたブログはネット上で大きな注目を集めた。ツイッターでは、「西野面白いやん」「応援したい」といった好意的な反応が出る一方で、

「キンコン西野がヒンコン西野になってしもたんか?」
「ヒンコン西野の語呂の良さでゲラゲラ笑ってる」

との声も出ていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中