2019年 6月 25日 (火)

<1年前のワイドショー>上野のパンダ赤ちゃん誕生!ビビット・国分太一「名前どうする?」大はしゃぎ

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   <上野動物園でパンダ赤ちゃん5年ぶりに誕生 フィーバーの経済効果は360億円>(TBS系「ビビット」)

   去年6月12日(2017年)、東京・上野動物園のパンダ、シンシンに赤ちゃんが誕生した。「予定日」より1週間ほど早かった。ワイドショーはさっそく「名前はどうしたらいいでしょうかね~」(ビビット司会の国分太一)と大はしゃぎとなった。

   コメンテーターの第一生命経済研究所の永濱利廣・首席エコノミストは経済波及効果を「360億円程度」と試算した。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中