2019年 6月 20日 (木)

梅雨ジメジメ対策!湿っけて固まっちゃったお塩 乾燥パスタでサラサラに!?

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   けさ12日(2018年6月)は10時(日本時間)から米朝首脳会談ということで、9時55分までの短縮版だった。

   本格的な梅雨シーズンが到来で、ジメジメ対策をあれこれ紹介した。湿気でガチガチに固まった塩には、乾燥したショートパスタを数個入れるとサラサラになるという。パスタが湿気を吸ってくれるからだ。あさイチがやってみると、5日後にはサラサラになった。

お砂糖は濡れペーパー

   砂糖は湿気を吸った後に乾燥することで固まるので、水分を与える。水を吸わせてしぼったキッチンペーパーを砂糖の容器にかぶせ、容器ごと密閉袋に入れる。

   調味料ソムリエのMICHIKOさん「ここでしっかりフタをするのが大事です。密閉しないと、また乾いてきちゃいます」

   1時間ほど置けば、サラサラの砂糖に戻る。

   副島淳リポーター「塩に固まる前からパスタを入れておけば、サラサラを保つことができます。水分を吸ってふにゃふにゃになったら、取り替えてください。パスタはその後ゆでれば食べられます」

文   ピコ花子
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中