2018年 6月 22日 (金)

朝ドラ「半分、青い。」好調支える清野菜名、志尊淳・・・ヒロイン仲間を好演!若いけど経験積んだ実力派の楽しみ
<土曜スタジオパーク>(NHK総合)

印刷

   この日のゲストの清野菜名と志尊淳は、朝ドラ「半分、青い。」に出演中だ。ヒロイン・鈴愛とともに漫画家・秋風羽織の下で修業する仲間を好演していて、ヒロイン役の永野芽郁と秋風の秘書・菱本役の井川遥がVTR出演してコメントしていた。
   これまでの名シーンを見ながら、撮影の裏話や今後の見どころを紹介する。要するに、まるまる「半分、青い。」の宣伝である。NHKはCMがないと思ったら大間違い。企業の広告こそないが、こんなふうに、隙あらば自局宣伝を押し付けてくるから要注意だ。
   この番組も、先週のゲストは土曜時代ドラマ「そろばん侍 風の市兵衛」主演の向井理だったし、先々週は富貴晴美、サラ・オレイン、里アンナをゲストに大河ドラマ「西郷どん」の音楽特集、さらにその前は岐阜県からの公開生放送で、永野芽郁、松雪泰子、中村雅俊をゲストに、これまた「半分、青い。」特集だった。「スタジオパーク」が広報番組的なものだとしても、あからさま過ぎる宣伝には辟易としてしまう。もうちょっと宣伝臭を薄められないものか。はしたない。
   話は戻って、この日のゲストの志尊は16歳、清野は12歳という若さでデビューしただけあって、まだ23歳だがしっかりしている。なかでも志尊はゲイ役なので、そう見えるように工夫しているという話が興味深かった。清野もしかり。2人のような若い実力派俳優が増えれば、ドラマは俄然面白くなる。楽しみだ。(放送2018年6月9日13時50分~)

(白蘭)

採点:0.5
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中