2019年 2月 20日 (水)

世界最大ゲーム見本市でダントツ人気「Cyberpunk 2077」予告編動画も「鳥肌立った」

印刷

   世界最大のゲーム見本市「E3」が今年もアメリカ・ロサンゼルスで12日(2018年6月)から14日に開催され、動画サイトYouTube(ユーチューブ)上でもE3関連の動画が人気だ。

   もっとも反響が大きかったゲームは、PS4などで発売予定(時期未定)の「Cyberpunk 2077」で、ストーリー重視のシングルプレーヤー・オープンワールドRPGである。トレーラー映像(予告編)「Cyberpunk 2077 - official E3 2018 trailer」は6月10日に公開され、1週間で約1100万回以上視聴された。

2077年の巨大都市でサイボーグと死闘

   時は2077年、繁栄と裏腹に多くの人々が貧困に苦しみ、犯罪がはびこるアメリカの巨大都市「ナイトシティ」がゲームの舞台だ。人体をサイボーグ化した「サイバーパンク」が跋扈する街で、主人公「V」は危険な仕事を請け負い、成功者への第一歩を踏み出すといったストーリーになっている。

   トレーラーでは、「V」と思われる人物の語りをバックに、未来都市「ナイトシティ」の街の様子や奇怪なサイバーパンクたちのおぞましい暴力や犯罪シーンが矢継ぎ早に展開する。

   視聴者からは「鳥肌が立った」「待ちきれない」「これは『ゲーム・オブ・ザ・イヤー』になる。覚えとけよ!」「このゲームのためにあたらしいパソコンを買わなきゃ」などのコメントが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中