2019年 11月 19日 (火)

フライパンだけで作る特大ハンバーグ!こねるのもソースつくりも手間いらず

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「みんな!ゴハンだよ」コーナーで、料理研究家の阪下千恵さんが肉をこねるのもソースを作るのもすべてフライパン1つでOKという「ジャンボハンバーグ」(4人分)を作ってみせた。いやあ、とにかくデカい!

   28センチくらいの大きさのフッ素樹脂加工のフライパンを用意し、合いびき肉(600グラム)、みじん切りした生の玉ねぎ(3分の2個分)、パン粉(カップ1と3分の1)を入れ、さらに牛乳(カップ3分の1)と卵(2個)を投入する。

   塩(小さじ3分の2)、こしょう、オールスパイス(各少々)を加えたら、フライパンの中でこねる。こねすぎると固くなってしまうので、パン粉の粒と卵が消える程度でよい。

   こね上がったら半量ずつに分けて、片方を平らにしてピザ用チーズ(70グラム)をのせる。もう片方をその上にのせ、厚さ3センチほどの丸型に整える。

   駒村多恵アナ「ここでぎゅうぎゅう押してるので、空気抜きの必要もないんです」

皿も使わずそのまま食卓へ

   成形したらふたをして中火で3分温め、弱火で17~20分。中までしっかり火が通るよう、ふたを取らずに蒸し焼きにする。裏返す必要もない。最後に余分な脂を拭き取り、白ワイン(または酒をカップ3分の1)を加えて強めの中火でひと煮立ちさせ、トマトケチャップ(カップ3分の2)、ウスターソース(大さじ4)、水(カップ3分の2)、砂糖(小さじ1)、水溶き片栗粉(小さじ1)を合わせた調味料をかけ、ふたをしてさらに中火で3分間煮たら完成だ。

   阪下さん「家庭だったら、フライパンのまま食卓に出してもいいです」

   ゲストの鈴木あきえ(タレント)「やわらか~い。美味しい」

   ゲストのDJ KOO「チーズ、まじハンパないっす。いい具合のトロトロ感ですね」

   大きいまま食べてもよし、小分けにして冷凍保存してもよい。

文   ピコ花子
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中