2019年 11月 20日 (水)

KenKen、新曲入りPC紛失も... 「無事に届けてくれた人がいました!」

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   ロックバンド「RIZE」「Dragon Ash」などで活躍するベーシストのKenKenが26日(2018年6月)、新曲の音源が入ったパソコンを紛失してしまったと報告。だが、そのわずか数時間後に...。

   東京を訪れていたKenKenは朝6時過ぎ、「ふぉー、今日もたいへんのみました 始発で京都へ帰るよ」と満喫した様子で報告。だが、その2時間後には、

「ぎゃあぁああ、パソコン品川駅で無くしたぞおれ。ないぞ、ないぞー!」

と大慌てで報告。続けて、「見られてヤバイものはないけど、新曲の数々が全てなくなるということだなこりゃ、、、凹む」として、

「皆様に新曲届けるのが半年遅れるくらいの...損害しか......ない...から。うおー!それが1番凹むわ!(笑)」

と後悔を露わに。そのほか、「この昔からの注意欠落な性格は、もはや病気だ。みんなも疲れてるとき、眠くて倒れそうなとき、忘れ物に気をつけよう。あー、くやしー」とも振り返っていた。

   一連の報告にフォロワーからは発見を祈るコメントが続出。なかには、

「これから通勤で品川駅通るのですが何かお役に立てないだろうかー」
「何かパソコンの特徴とかあれば こちら東京近辺の人間が品川の駅員さんに聞いたりもできるのですが」

と代わりに捜索を申し出るユーザーも。こうしたファンの反応に、KenKenは「優しいみなさんが大好きです」などと感謝していた。

「無事に届けてくれた人がいました!」

   そして、パソコン紛失の報告から約3時間後。KenKenは、

「無事に届けてくれた人がいました! 本当にありがとうございました! 本当に気をつけます、ありがとう! 新曲お楽しみに」

と無事手元に戻ったことを報告したのだ。これには、紛失を心配していたファンも「良かった良かった」「おめでとう」と一安心の様子だった。

   一連の騒動の最後には「届けてくれた方の連絡先わからないそうなので、感謝のスラップ」(ベースの演奏方法の一つ。スラップ奏法)として演奏動画をアップ。ミュージシャンらしい方法でお返しをしていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中