2019年 7月 20日 (土)

まるで「リュウグウ」?! 超神ネイガー、はやぶさ2の祝福でアップした写真

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   秋田のご当地ヒーロー「超神ネイガー」が27日(2018年6月)ツイッターを更新し、小惑星探査機「はやぶさ2」が同日に小惑星Ryugu(リュウグウ)に到着したことを、とある写真を付けてお祝いした。

「探査機はやぶさ2、小惑星リュウグウ到達おめでとう」

と、14年12月に打ち上がってから約3年半飛行した「はやぶさ」を祝福。

   さらに、真っ黒な背景に浮かび上がる、いびつなダイヤ型の物体の写真をアップした。

   まるで「はやぶさ2」が撮影したリュウグウの姿のようだが、本人の投稿によればこれは、

「さっき食べた揚げおかきをモノクロ加工したもの」

だった。「小惑星とは何も関係ありません」と続くように、リュウグウと比べるとデコボコが明らかに多い。

   とはいうものの、一瞬リュウグウかと思った人も。

「騙されたwwww」 「なんか違うかなぁって本気で思ってしまいました」 「小惑星に見える(笑) 一瞬だまされた」

といったリプライがあがっていた。

   餅米のお菓子であるおかきやぬれおかきは、秋田県でお土産としてもよく売られている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中