2019年 9月 17日 (火)

<1年前のワイドショー>都議選「小池知事のファーストの会」大勝!自民党は「THISプラスA」で惨敗

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   去年(2017年)7月2日に東京都議会議員選挙の投開票が行われ、<東京都議選「都民ファーストの会」55議席の第一党に 自民は過去最低の23議席>(日本テレビ系「スッキリ!!」)、<東京都議選で「都民ファースト」が圧勝、小池支持勢力が過半数突破 自民は歴史的な惨敗>(フジテレビ系「とくダネ!」)となった。

安倍首相の「あんな人たち」で自民党自滅

   都民ファーストの会が議席をのばすことは予想されていたが、自民党のここまでの惨敗に安倍首相もショックを受けたようだった。敗因ははっきりしていた。<都議選自民惨敗の「THIS is 敗因」とは? 「豊田・萩生田・稲田・下村」4人組>(テレビ朝日系「モーニングショー」)だ。

   司会の羽鳥慎一も「うまいなー」と感心した「THIS」のTは「このハゲ―」などと秘書に罵声を浴びせた豊田真由子衆院議員、Hは加計学園の獣医学部開設を指示した文書の疑惑が浮上した萩生田光一官房副長官、Iは派遣部隊の日誌隠しとしどろもどろ答弁の稲田朋美防衛相、Sは加計学園から現金200万円を受け取ったと報じられた下村博文党都連会長だ。彼らが有権者の自民党離れの引き金となった。

   さらに「THISプラスA」というのもあった。Aは安倍首相自身だ。都議選終盤の秋葉原の街頭演説で、聴衆の安倍批判のシュプレヒコールに「こんな人たちに自民党は負けません」とやり返した。反対派に対してとはいえ、一国の首相が有権者を軽視するような「こんな人たち」と言ういい方に、ワイドショー驚き、「一強独走政権のおごり、高ぶり」ととらえた。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中