2019年 2月 24日 (日)

米海軍情報「台風12号は29日に関東上陸」東日本にゲリラ豪雨

印刷

   台風12号が今週末に本州を直撃する可能性が高まっている。気象予報士の天達武史によると、発達しながら北へ向け進み、28日(2018年7月)未明に本州に向けて進路を西に変え、29日に静岡に上陸して30日未明にかけて本州を横断して日本海は抜ける見通しだという。

tv_20180725144125.jpg

   米海軍は関東に上陸するとみているという。

   天達は「12号は広い範囲で雨雲があり、関東や東日本ではゲリラ豪雨の危険性があります。花火大会だけでなく、海水浴やキャンプ、登山など週末の計画を見直してほしいです」と呼びかけている。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中