2018年 10月 22日 (月)

松井秀喜が26年ぶり星稜ユニホームまとう! とんねるず石橋と「野球BAN」対決で

印刷

   2018年9月2日放送の「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!2018夏の決戦スペシャル」(テレビ朝日系)に、元プロ野球選手の松井秀喜さんが出演する。

   ボードゲーム「野球盤」を実際の野球場で再現したゲーム「リアル野球BAN」で、とんねるずの石橋貴明率いる「チーム石橋」と対戦する。

立浪、元木、定岡と同チームで戦う

   今回のリアル野球BANは、「夏の甲子園100回記念特別試合!!」として、松井をはじめとした元プロ野球選手たちが、高校時代のユニホームを着用して勝負に挑む。松井が星稜高校のユニホーム姿を見せるのは26年ぶりだ。

   「チーム松井」の他のメンバーは、PL学園高校出身の立浪和義さん、上宮高校出身の元木大介さん、鹿児島実業高校出身の定岡正二さん。

   「チーム石橋」には、帝京高校出身の石橋をはじめ、愛知工業大学名電高校出身の山崎武司さん、鳴門工業高校出身の里崎智也さん、熊谷商業高校出身のゴルゴ松本さんが名を連ねる。チーム石橋は4人とも夏の甲子園の出場経験がなく、青春時代の悔しさを野球BANにぶつける。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中