2019年 7月 17日 (水)

朝ドラ「半分、青い。」で中村雅俊『仙吉ロス』!けさ(16日)放送で眠るように逝く

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

    NHK連続テレビ小説「半分、青い。」(総合あさ8時)16日(2018年8月)の放送で、ヒロイン・楡野鈴愛(永野芽郁)の祖父、仙吉(中村雅俊)が88歳で死んだ。鈴愛の両親が経営する「つくし食堂」の2号店の店名案を鈴愛の娘・花野(山崎莉里那)にそっと打ち明けた後、花野を抱きながら眠るように息を引き取った。

   仙吉は大らかな性格で、どんな時も鈴愛を愛し、鈴愛が漫画家を志し、また辞める決断をした時も温かく見守っていた。朝ドラ視聴者から「楡野家の良心」として愛され、Twitterには「いつかこの日が来るとは思っていたけど、仙吉さん、逝ってしまったか」「せんきっつぁん...ドラマに深みを出してくれてありがとう」「明日からの半分青い寂しすぎ」など、「仙吉ロス」があふれている。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中