2019年 2月 21日 (木)

<今週のワイドショー>がんばった!「2歳児が山中で3日間」 かっこいい!「発見・救助の赤鉢巻おじさん」

印刷

    2歳の子どもが行方が分からなくなってから3日がたち、もう生存は難しいかと思われた水曜日の朝のワイドショーに、「無事発見」の速報が飛び込んできた。

   <無事発見!周防大島の2歳男児―山の中で3日間どうしてたの?>(「とくダネ!」)、<家のすぐわきで3日間!周防大島町の不明2歳児・・・水や食べ物は?>(「ビビット」)、<「ボク、ここ」藤本理稀ちゃん 捜索呼び掛けに答えた!発見され飴もらっちゃった>(「スッキリ」)と伝えたが、詳報がわからない。ただ、各局ともリポーターとカメラは送り込んでいたから、発見現場周辺の映像は素早く流すことができた。

これまでも各地ボランティア活躍

   翌日は藤本理稀ちゃんを発見したボランティアの尾畠春夫さんが、話題の中心となった。なにしろ、地元の警察や消防が総出で3日間探し回っても見つからなかったのに、探し始めて20分で見つけてしまったのだ。いったいどんな人なのかと、ワイドショーは興味を持った。

   <理稀ちゃん発見の尾畠春夫さん!これまでも各地で大活躍の凄腕ボランティア>(「モーニングショー」)、<赤いねじり鉢巻きで2歳児発見の尾畠さん!風呂も食事も辞退・・・「ボランティアですから」>(「ビビット」)<赤鉢巻の尾畠おじさんカッコいいねえ・・・お母さんに子ども渡して颯爽と去る!>(「とくダネ!」)と取り上げた。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中