2019年 1月 17日 (木)

ポッキー大食い1620本!開始36分1000本でギブアップ「まるで悪夢だよ」

印刷

   ホットドッグ早食いコンテストで優勝した経験を持つ大食い家のマット・ストーニーさんが、日本でもおなじみのスナック菓子「ポッキー」の大食いに挑戦し、8月21日(2018年)に動画をユーチューブに公開した。彼はこれまでゆで卵、パンケーキ、アイスクリームサンデーなど、さまざまな大食いにチャレンジしてきた。

   ストーニーさんが用意したポッキーは45箱。1箱あたり36本入りで、計1620本。総カロリーは1万5300キロカロリーにも達する。このポッキーを大皿に積み上げ、数十本ずつわしづかみにして、口の中に押し込んでかみ砕いていく。

乾いたスティックで口の中パサパサ

   しかし、名だたる大食い家のストーニーさんにとっても、ポッキーのチャレンジはキツかったようだ。開始から11分ほどで、「一生分のポッキーを食べた気分だ」と弱音を口にし、乾いたスティック状のポッキーは食べにくく、辛いとこぼす。

   結局、撮影カメラの不調やSDカードの容量の問題などもあり、開始36分で「sorry」の文字とともにチャレンジを断念した。初のポッキー・チャレンジは「まるで悪夢」だったが、それでも1000本ほどは平らげたと見られ、なんとか大食い王者の面目を保った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中