2019年 1月 17日 (木)

<1年前のワイドショー>メルカリで「夏休み宿題」購入!感想文1本1000円で書き写すだけ

印刷

   夏休み最後の日になって、青くなって宿題を片付けた思い出はだれにでもありそうだが、近ごろはネットが宿題もやってくれるようになった。<メルカリで夏休みの宿題回答を売買していた! 読書感想文、1本1000円台で受験生の親が購入>(TBS系「ビビット」)、 <夏休みの読書感想文がネットで売買 買って書き写すだけで宿題完成>(テレビ朝日系「モーニングショー」)と、ワイドショーもあきれ顔だった。

   たとえば、芥川龍之介『羅生門』の感想文400円、「星の王子様」777円など100件を超える出品があったという。出品者の主婦は「夏休みの宿題は結局、親の負担になる。共働きが多いから手が回らない。私が代わりに書いてあげますということ」と話していた。

   小中学生の宿題なので、原稿は漢字を多用せず、平仮名を中心に書いて、改行を多めにするのがコツだという。1作品を1人限定で二重売りはしない。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中