2019年 10月 23日 (水)

全米各地で頻発!見ず知らずの女性が夜中に激しく玄関ノック・・・何者か?

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   アメリカ・テキサス州で、夜中に玄関ベルを鳴らす女性がネット上で話題となった。24日(2018年8月)午前3時ごろ、民家の玄関の監視カメラに捉えられた女性は、腕に手かせのようなものをつけ、Tシャツ姿で裸足。ベルを鳴らしたが応答がなかったため、周囲をうかがうように立ち去った。

   警察は女性を追い発見したが、恋人と見られる男性が自宅で銃で自殺していた。

   アメリカのテレビニュース番組「Inside Edition」が8月28日にYouTube(ユーチューブ)に公開した動画も注目されている。カリフォルニア州フレズノで、女性が「入れて!」と叫びながら玄関ドアや窓をはげしく叩いていて、住人が警察に通報して器物損壊などに問われた。

   深夜のトロントでは女性がドアベルを鳴らし、男に髪を掴まれて引きずられていった。この女性は後に無事が確認された。

セキュリテ―専門家まで登場して対応アドバイス

   番組は「誰かが突然ドアベルを鳴らしたらどうすべきか」として、セキュリティー専門家のスティーブ・カーディアンさんに聞いた。カーディアンさんは、スマホで外の状況を写真に撮る、警察に通報する、本当に追われてるようならば、見つかりにくい家の裏側やモノの陰に隠れるようアドバイスしている。ドアを開けるかどうかは、その人の様子やほかに人がいないかなどをよく観察して決めるべきだという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中