2019年 1月 23日 (水)

東北サファリパーク、北海道地震で「癒し」の支援 かわいらしい動物の写真で...

印刷

   東北サファリパーク(福島県)の公式ツイッターアカウントが6日(2018年9月)ツイッターを更新し、同日未明に北海道で発生した地震を受けて、激励のツイートを投稿した。

「北海道の皆さま地震の被害は大丈夫でしょうか? 遠い福島から心痛めることしか出来ません。余震もまだあるでしょうから、お気をつけくださいね」

と被災地を気遣った上で、

「少しでも癒しをお届け出来ればと、先月産まれたホワイトライオンのリズムちゃんの画像を載せます」

と説明。8月8日に生まれたばかりだという赤ちゃんライオンの写真をアップした。

   この投稿は、3万件を超える「いいね」を集め(16時現在)、

「不安な時ほど、生命の力強さや愛おしさに励まされますよね」
「大阪ですけどまだ停電中なので癒されました! ありがとうございます かわいい...!!」
「停電で情報が得られないので携帯見てたらたどり着きました!可愛すぎます!抱っこしたい。笑」

といった感謝のコメントが寄せられた。

   こうした反響を受けて東北サファリパークは、

「多くの反応をいただいたので元気になって貰えるかも!と急いで動画を撮りに行きました」
「電気は復旧していないとのことなので見れない方もいらっしゃるかもしれませんが、復旧した時に見ていただければ!!」

として、リズムちゃんのかわいらしい動きをおさめた動画も公開した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中