2018年 9月 26日 (水)

フジ、さくらももこさん追悼で映画版「ちびまる子ちゃん」放送

印刷

   フジテレビは15日(2018年9月)に、さくらももこさん追悼特別番組「映画 ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」を放送する。

   「イタリアから来た少年」は、「ちびまる子ちゃん」放送25周年を記念して制作され、2015年に公開された劇場版だ。ノーカットでの地上波の放送は初めてとなる。

外国の子たちと「笑いあり、涙あり、切なさあり」の思い出物語

 

   さくらさん自身が原作・脚本を担当。まる子と世界の子供たちとの心温まる出会いと別れを描いている。ストーリーは、花輪くんの頼みで、クラスの仲間の家に外国の子供たちがホームステイにやってくる。まる子の家にはイタリア人のアンドレアくんがやってくる。みんなで一緒に、清水の町だけでなく、大阪や京都にも旅をして、笑いあり、涙あり、切なさありのたくさんの思い出ができる物語だ。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中