2018年 11月 18日 (日)

「稀勢の里」優勝は遠いが視聴率は取れる力士!休場の先場所初日より5%超アップ

印刷

   大相撲秋場所初日の9日(2018年9月)のNHK放送の視聴率は、15・9%と最近にない高さになった。7月の名古屋場所の初日は10・6%だったから、5%超アップだ。横綱稀勢の里が4場所ぶりに土俵に上がり、相撲ファンの関心が高まっていることが影響したようだ。

   このためか、裏番組の日本テレビ系「笑点」の視聴率は今年最低の10・8%に落ちた。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中