2018年 9月 23日 (日)

カード送りつけ「サインして返して」 槙野、ファン要求に「抵抗ある」

印刷

   サッカー日本代表・槙野智章が13日(2018年9月)ツイッターを更新し、ファンサービスに苦慮していることを明かした。

   槙野が添付した画像には、自身が映ったカードが画面いっぱいに並べられている。同じ柄のカードも複数ある。

「こうやってカードを送ってきては、サインして返して下さいといっぱいくるが、果たしてこれは書いて返す事がいいのか?」

と疑問を投げかけ、

「これが当たり前になる事で、サッカー選手の価値が上がらない」

と嘆いた。続けて、

「カードにサインをし転売された過去があるからこそ抵抗がある。今一度ファンサービスとは何かを考えてみる」

とまとめていた。

   この投稿に対し、

「本当のファンはこんな図々しいことしないんやで」
「ファンサービスは勝利のみです」
「ヤフオク見たら、けっこうな値段で取引してるわ こういう輩のおかげで制限がかかり、ホンモノのファンが泣きを見る」

といった意見がある一方、

   「1人で全部送ってきたなら、考えた方がいいと思いますが、毎回スルーされてしまい、貰えず悲しいです」と転売目的でないファンもコメントを寄せていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中