2019年 1月 23日 (水)

リンゴと紅葉持ち、エアマックス履く... 芸人・ぼく脳、シュールな出で立ちの意味は

印刷

   お笑い芸人の「ぼく脳」が1日(2018年10月)ツイッターに投稿した画像が、ネット上の笑いを誘っている。

   スーツを着用し、ハゲのかつらを被り、両手にはりんご、なし、ぶどうを持ったまま、胸ポケットにもみじの枝とキノコをつきさし、足にはエアマックスを着用という、シュールな姿をしながら、

「わたしを倒せば1度で7種類の狩りを経験することができます(おやじ狩り、紅葉狩り、りんご狩り、梨狩り、ぶどう狩り、キノコ狩り、エアマックス狩り)」

とツイートした。身につけたものは全て「狩り」の対象だったというわけだ。

   この投稿に対し、ファンからは

「はまぐりとかシジミとか付けて潮干狩りも欲しかった」
「情報量多すぎて草」
「そのヅラ付けるなら、刀狩りも入れてほしい」

といったリプライ(返信)も寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中