2019年 12月 9日 (月)

千葉市出身の相葉雅紀に「千葉あるある」の質問 「麦芽ゼリー」はわかったが、「業間休み」とは?

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」(2018年9月28日深夜0時~・文化放送系) 嵐・相葉雅紀がパーソナリティーを務めるラジオ番組。「教えて相葉ちゃん」のコーナーで、千葉市在住のリスナーから千葉市出身の相葉に「千葉あるある」について質問が。出席番号が誕生日順だったこと、小中学校の給食に「ちはなちゃんゼリー」や「麦芽ゼリー」が出たこと、「業間休み」と呼ぶのはすべて千葉オリジナルで、知っているか?と問うた。

   食いしん坊の相葉が即座に反応したのが、麦芽ゼリー。「え、麦芽ゼリー知らないの?え、知らないんだ。みんな食ってると思ってた。日本人のソウルフードだと思ってた」と驚く。番組パートナーのチカさんが千葉の小中学校を出た息子に聞いたところ、どれも千葉だけのものらしい。麦芽ゼリーは麦芽飲料をココア風味のゼリーにしたもので、1978年から給食に出ているそう。

   「茶色いやつ。これコーヒーみたいな味した気がするけど」とネットで検索してもらったところ、ヒット。見つけた画像を見て大喜びの相葉、「ほら!千葉あるあるだよ、麦芽ゼリー懐かしい。食いてー、問屋いけば買えんのかな、どうなのかな」と今にも大人買いしそうな勢いに。

   ちなみに、ちはなちゃんゼリーは、千葉市産ニンジンを使ったニンジンゼリーで、千葉市のゆるキャラ、ちはなちゃんが目印。千葉市内の小中学校の給食に出るが、ちはなちゃんキャラのスタートが2003年で、相葉は当時21歳。その存在を知らなくて当然。業間休みについては、「え、わかんない、思い出すわ。授業と授業の間の休み時間? ごめんなさい」とあっさり白旗を掲げた。

   正解は、2時間目と3時間目の間の20分間の休みを指す。知らないことが多すぎてショックを受けた相葉、思わず「千葉だよね?千葉?俺?」と自問自答する場面も。その他にも給食ネタとして、ビニールパック入りの「みそピー」を懐かしがり、小学校時代の給食に鯨が出た自慢も飛び出した。食べ物ネタは相葉をよりいっそう盛り上げる鉄板ネタのようだ。

   

   知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中