2018年 10月 22日 (月)

大学駅伝シーズン始まった!8日に「出雲駅伝」―青学・東洋・東海の3強争い

印刷

   大学3大駅伝の開幕戦となる「出雲駅伝」(45・1キロ)が、来週8日(2018年10月)に島根・出雲市で行われる。今シーズンは青山学大、東洋大、東海大が3強といわれ、青学の原普監督は「史上初の2度目の3冠王(出雲駅伝・全日本大学駅伝・箱根駅伝)を狙う」といい、東洋大は登録メンバーに今年の箱根駅伝の区間賞選手を2人そろえた。東海大は5000メートル13分台の選手を16人も擁するハイスピードが強みだ。

   超高速駅伝といわれる出雲駅伝では、東海大が有利か。箱根駅伝の5区山登り候補の選手2人を投入する法政大、若手をそろえた早稲田大も注目である。フジテレビ系でごご1時から中継放送。

   全日本は11月4日に、名古屋・熱田神宮をあさ8時05分スタートの106・8キロで競われる。テレビ朝日系が中継。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中