2018年 10月 21日 (日)

<今週のワイドショー>「本庶佑教授のノーベル賞」朝ワイドは予想してた?翌朝から素顔・エピソード細かく紹介

印刷

   1日(2018年10月)夕方に、今年のノーベル医学・生理学賞を京都大学の本庶佑特別教授に授与するという発表があり、翌朝からワイドショーはこの話でもちきりとなった。受賞対象となったがん免疫治療の解説もそこそこに、本庶教授の素顔やエピソードを次々と紹介した。

   <ノーベル賞の本庶佑さんは悪ガキの秀才だった 野口英世に惹かれ医師の道に>(テレビ朝日系「モーニングショー」)、<ノーベル賞受賞、本庶さんは上司の鑑! 「バカ野郎!」と教え子を怒鳴った理由がカッコよすぎ>(TBS系「ビビット」)と、まるで受賞を予想していたかのように詳しかった。

   日本人の受賞者が続いていることもあって、ワイドショーも「ノーベル賞もの」はお手のもので、各朝ワイドとも手際良く、難しい話も分かりやすくまとめていた。来週は奥さんと一緒に本庶教授のスタジオ生出演もありそうだ。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中