2019年 1月 21日 (月)

「邪魔だから早急に処分してくれ」の一言で始まった 「うーさー」企画がツイッター席巻

印刷

   テレビアニメやコミカライズされた「うーさーのその日暮らし」の主人公「うーさー」がツイッター上でプレゼント企画をし、反響を呼んだ。

   黄色で耳の長い謎の動物「うーさー」のアカウントが

「倉庫からうーさーのぬいぐるみが大量に発見され『邪魔だから早急に処分してくれ』と言われたので『20匹セットを1名様』にプレゼントします」

と告知。応募方法は、「うーさー」とは別のお知らせ専用アカウントをフォローしたうえで、

「#うーさーとかいらねーし のハッシュタグを付けて適当に投稿して下さい」

というものだった。

   呼びかけに対し、

「当たってくれ!当たったら10個配る~~~~~~」
「普通に欲しい」
「埋もれたい」
「(編注:タグを付けながら)い、いらねーし!!」

など「#うーさーとかいらねーし」のタグをつけたツイートは8800件を超え(30日16時半現在)、トレンド入り。既に「当選倍率8800倍超え」となっている。

   また、アニメでの「うーさー」の声を人気声優の宮野真守が担当していることから、

「20体の宮野真守様を手に入れるチャンスだそうです」
「うーさーとかいらなくないし!!!!可愛いし!!!!cv宮野真守だし!!!!」

と宮野ファンからの応募も。

   締め切りは10月31日24時、発送は国内限りとのこと。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中