2018年 11月 14日 (水)

佐藤二朗「命懸け」の公開苦言 妻のマスク姿、「美人」でなく「むきタマゴ」

印刷

   俳優の佐藤二朗が8日朝(2018年11月)ツイッターを更新し、自身の妻の顔に関する「ネタ」を投稿。「マスクをすると想像力をかき立てられ美人に見える『マスク美人』という言葉があるらしい」と話を切り出したが、「僕に負けず劣らず顔の彫りの浅さには定評のある嫁がマスクをしても、むきタマゴがマスクしてるようにしか見えず嫁にこの言葉は通用しない」と断言。妻に対する突然の「公開苦言」に、「朝からこんな命懸けのツイートをしてるかは自分でも不明」とオチをつけた。

   投稿に対し、

「二朗さん、いまお昼食べながら笑っちゃいました(笑)。 きょう家に帰るの、どんな反応が返ってくるのかこわいですね~」
「命掛けたツイートしかと受け取りました」
「命かけましたね、ほんとに今晩のツイが楽しみです」

と、佐藤の身を案じるリプライ(返信)が寄せられていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中