2019年 1月 23日 (水)

「好きな食べ物は?」ネットアンケート答えるだけで1万円!?ミエミエの詐欺に騙された2300人5億円

印刷

   「アンケートに1回答えると1万円稼げる」という詐欺まがいの悪質なアンケート商法が横行し、消費者庁が注意を呼び掛けている。「一般社団法人 日本統計機構」ともらしく名乗るネットサイト「アンサーズ.COM」を開けると、「ネットビジネス界に戦慄!!アンサーズ.COM 今すぐ動画詳細を見る」と書かれている。

   これを信じた60代男性が無料登録すると、「好きな食べ物は?」「好きな飲食店は?」などの質問に答えさせ、そのつどサイトに1万円の報酬額が表示され、100回の回答をすると100万円に達していた。

   ところが、1か月以上たっても銀行口座に振り込まれる様子がない。男性が電話で問い合わせると、「本契約をしないとお金は振り込まれません。本契約には入会金が必要です」という。本契約をするとお祝い金50万円が支払われるともいう。男性はこれで24万9800円を振り込んでしまった。

ネット動画の「代表者」も架空の雇われ役者

tv_20181121145815.jpg

   もちろん、報酬やお祝い金も支払われることはなかったが、行政書士が間に入って、振り込んだ金を取り戻すことはできた。司会の国分太一は「お金がもどってくるのですか?」と不思議がったが、この男性のように取り戻せたケースはまれで、消費者庁によると、被害者は約2300人、取られた金は5億円にものぼるという。

   消費者庁の小泉勝基・財産被害対策室長は「消費者が報酬を得られる仕組みにはまったくなっていません。簡単に稼げるというのはウソで、サイトの動画には日本統計機構代表の神山雄一と名乗る男が登場するが、架空の人物で雇われた役者です」と説明している。

   「好きな食べ物は?」と聞かれて答えただけで1万円を稼げる話なぢ、あるはずないと気付かないのかなあ。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中