2019年 1月 23日 (水)

ここでも大活躍のデヴィ夫人、「秒でデヴィ炎上」で本当にデヴィの髪の毛が燃え出したのにはびっくり 〈芸能人が本気で考えた! ドッキリGP〉(フジテレビ系)

印刷

   TBSの「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」が人気だが、『モニタリング』などと言い換え、さも新しいことをやっているように見せて、その実、やっていることは昔からの「ドッキリ」だ。それに気づいたのか、かつて「ドッキリマル秘報告」で人気を博したフジテレビも、この11月から「ドッキリ」番組をレギュラー化させた。

   この番組のウリは、「芸能人が考えたドッキリで芸能人を仕掛ける」というところ。新しいといえば新しいが、見方を変えれば、スタッフの手抜き。面白くなくても、自分たちのせいではなく、考えた芸能人が悪い、と芸能人たちに責任を押し付けることができるから。

   MCは東野幸治と小池栄子。お風呂で頭を洗っている間に天井からオバケが出てくる「秒でシャワー中にオバケ」とか、自宅にフィリピンオオコウモリが現れる「秒で自宅にフィリピンオオコウモリ」とか。差し入れの箱を空けるとネズミが大量に出てくる「秒でチュウチュウパニック」など見ているこちらもゾワリとした。なかには「ドッキリマル秘報告」時代のドッキリを復活させるという企画もあり、今回は小型飛行機が急下降するというもの。これは危険すぎる。

   ここでも活躍していたのがデヴィ夫人。インタビュー中に、デヴィ夫人の頭が燃え出す「秒でデヴィ炎上」の仕掛け人に。本当にデヴィの髪の毛が燃え出したのにはびっくりだ。このところのデヴィ夫人はバラエティーにひっぱりだこ。仕事を選ばないのが凄い。(放送2018年11月24日20時~)

(白蘭)

採点:0.5
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中