2019年 1月 17日 (木)

激突『日8』にフジ参戦!イッテQ、ポツンと一軒家、NHK大河、池の水に殴り込み

印刷

   日曜よる8時台の番組バトルがいよいよ激しくなりそうだ。フジテレビは来年1月(2019年)からこの時間帯で新しいバラエティーをスタートする。「でんじろうのTHE実験」で、サイエンスプロデューサーの米村でんじろうが、お笑いコンビ「オードリー」と身近な科学知識を解説したり、実験をしてみせる。

   現在は2時間の単発バラエティー「ニチファミ」を放送しているが、レギュラー番組で固定化することで視聴者の囲い込みを狙う。

崩れ始めた日テレの独壇場

   日曜のゴールデンタイム(19~22時)は日本テレビ系の独壇場だが、「世界の果てまでイッテQ!」(よる7時58分)が祭り企画のでっち上げでつまずき、その間隙をぬうようにテレビ朝日系の「ポツンと一軒家」(よる7時58分)が追い上げ、視聴率で並ぶまでになっている。

   さらに、NHの大河ドラマがある。不定期だが、テレビ東京系の人気企画「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」(よる7時54分)もこの時間帯。フジはここに割って入ろというのだ。

   TBSはどうするか。「消えた天才」や「坂上&指原のつぶれない店SP」で埋めているが、このままでは置いてけぼりになる。やはり新番組をぶつけてくるだろう。年明けからの日曜よる8時台が楽しみだ。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中