2020年 11月 24日 (火)

秋篠宮さまにご忠告!週刊誌チェックなさるとはいえ、今週のこの記事はお読みにならないほうが・・・

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

ジュニア「Love・tune」の契約拒否で始まったジャニーズ大量離脱

   週刊新潮が少し前、広島県から殺処分対象になったワンコをすべて引き取り、里親に渡すNPO「ピースワンコ・ジャパン」が、ワンコたちを劣悪な環境で飼っていること、多くのワンコが死んでいることを報じた。

   そこが、先月20日(2018年11月)に、広島県警から書類送検されていたというのである。県警に近い関係者は「怠慢な広島県が主犯で、ピースワンコが共犯」だと話している。ワンコを食い物にしているNPOは、私も許せない。

   ジャニーズ事務所に異変が起きていると、週刊文春が報じた。ここには100名近いデビュー組がいるが、一方で、バックダンサーなどを務めるデビュー予備軍の約300名のジュニアがいるそうだ。そのジュニアの中で、1、2の人気を誇る「Love・tune」というグループの7人が、事務所を離脱すると発表したのだ。

   ジャニーズ事務所が、SMAPのように、移籍したり独立したりするのを防止するため契約書を交わそうとしたところ、彼らはサインを保留したという。すると、事務所側の対応が激変したそうである。ジュリー社長はこの件で会ってもくれなかったという。結果、7人は退所を公表することを希望して、事務所を出たというのだ。

   ジュニアといっても、20代後半の者も少なくないそうだ。これから大量離脱が始まるのかも知れない。

元木昌彦プロフィール
1945年11月24日生まれ/1990年11月「FRIDAY」編集長/1992年11月から97年まで「週刊現代」編集長/1999年インターネット・マガジン「Web現代」創刊編集長/2007年2月から2008年6月まで市民参加型メディア「オーマイニュース日本版」(現オーマイライフ)で、編集長、代表取締役社長を務める
「元木オフィス」を主宰して「編集者の学校」を各地で開催。編集プロデュース。

【著書】
編著「編集者の学校」(講談社)/「週刊誌編集長」(展望社)/「孤独死ゼロの町づくり」(ダイヤモンド社)/「裁判傍聴マガジン」(イーストプレス)/「競馬必勝放浪記」(祥伝社新書)ほか

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中