2019年 5月 26日 (日)

ペチャンコのダウンジャケットを復活させたい! 家庭の洗濯機でフワフワにするコツは

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   きょう11日(2018年12月)の「クイズとくもり」コーナーで、ダウンジャケットを「復活」させるワザが紹介された。

   一気に冷え込み、1年ぶりにクローゼットからダウンジャケットを出してみたらなぜかペチャンコ...。こんな人、少なくないのでは。

   ダウンジャケットはなぜつぶれてしまうのか。寝具メーカーの羽毛診断士・杉浦真也さんは「ダウンは汗と汚れでペチャンコになってしまいます。汗と汚れは大敵です」と解説する。

   ダウンジャケットを着て外出すると、外からはほこりや排気ガス、内側からは汗が付着する。ダウンはタンポポの綿毛のような形をしているが、汚れや汗が吸着すると絡まりやすくなり、ペチャンコになってしまうという。

家では洗濯できないものも!必ず確認を

   ペチャンコになったダウンジャケットをフワフワに戻すワザを教えたのは、クリーニング店の3代目・田村嘉浩さんだ。クリーニングに出すのではなく、家庭でも簡単に復活させられるという。

   まず30~40度のぬるま湯で空気を抜きながら押し洗いし、ダウンの汚れを外に出す。

   汚れが取れたら、生地を傷めないよう洗濯ネットに入れてから洗濯機に投入する。色落ちを防ぐため中性洗剤を使い、生地に優しいおしゃれ着コースで洗う。

   洗い終えたら乾燥機に入れて乾燥させるが、このとき3回結んでボール状にしたタオルを3個一緒に入れるとより効果的だという。

   田村さん「乾燥させながらボールで叩いてあげることで、ダウンジャケットの中に空気を入れフワフワにできるんです」

   30分ほど乾燥機にかければ、フワフワのダウンジャケットが復活する。

   ただしこのワザが使えるのは、洗濯機可能・乾燥機可能の表示があるダウンジャケットだけ。これらの表示がなければクリーニング店に依頼しよう。

文   ピコ花子
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中