2019年 5月 20日 (月)

武田砂鉄「ふざけた言い訳」 順大入試「女子はコミュ力高いから減点」に怒り心頭

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   ライターの武田砂鉄が10日(2018年12月)にツイッターを更新し、順天堂大学医学部入試をめぐる第三者委員会の報告書に対して怒りを露わにした。

   第三者委は順大医学部入試について、「女子の精神的な成熟は男子より早く、相対的にコミュニケーション能力が高い傾向」にあるとの理由で、女子の面接評価を一律に減点していたとの調査結果を発表しており、武田は、

「こんなに、失礼で、ふざけた言い訳、聞いたことがない。なんだこれは」

と、怒りをあらわにしている。

   武田のツイートに対しては、

「言い訳の内容もさることながら、これで受け入れられると思っている神経が不気味。普通に見たら、これ、炎上狙いのコメント」
「なんか自分を守るためだけの言い分けにしか聞こえない」
「差別の理由。証明できないことを言い訳にするのは、医学部としてどうなの?」

など、同じく順大を批判するリプライが集まっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中