2021年 1月 17日 (日)

「ファーウェイ」孟晩舟きのう保釈!足首にGPSタグ、24時間監視、夜間外出禁止・・・

無料保険相談で【A5ランク黒毛和牛】必ずもらえるチャンス!

トランプ大統領は逮捕取り下げで中国と手打ち狙い?

   この問題をめぐって、トランプ大統領は「中国との貿易交渉について役立つのであれば、私はこの事件に介入するだろう」と表明し、孟に関する逮捕の要請を自らの権限で取り下げる可能性を示唆している。

   モーリー・ロバートソン(ジャーナリスト)「トランプ大統領が出てきて、丸く収めるというパフォーマンスをしようとしていますが、これが通ってしまうと、アメリカの司法省が出した逮捕要請を、大統領が個人で何とかしてしまうということになり、司法が機能しなくなるという問題もあります」

文   キャンディ
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中