2019年 5月 26日 (日)

膀胱がん手術の小倉智昭「ふるさと祭り」会見にVTR出演!「驚異の回復力で、20日ころ退院」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   膀胱がんの手術・療養でフジテレビ系の朝のワイドショー「とくダネ!」(月~金あさ8時)を休んでいる小倉智昭は、きょう13日(2018年12月)に行なわれた「ふるさと祭り東京2019―日本のまつり・故郷の味―」(2019年1月11日~20日開催)の記者発表会にVTR出演で挨拶した。ふるさと祭り東京は小倉がスペシャルプロデュ―サーを務めている。

   「今回もお客さまに楽しんでもらえるよう、さまざまな企画を考えました。その場に私がいられないのが本当に残念です」と話し、病状についても報告した。

「とくダネ!」山崎夕貴キャスター「みんなに任せたとLINE来ました」

   「おかげさまで、担当医師が『驚異の回復力。今までで、ここまで順調な例はありません』と真顔で言います。どうやらおだてではなさそうです。7本のうち残された最後の1本の管は、来週月曜に抜かれ、いよいよ本格的リハビリのスタートです。今朝から食事は普通食。予定では、退院は20日頃のようです」

   「とくダネ!」キャスターの山崎夕貴アナは「けさ、LINEしたんですけど、『(ふるさと祭りは)みんなに任せた』と言ってました」と語った。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中