2019年 10月 21日 (月)

<1年前のワイドショー>上野動物園「シャンシャン」一般公開で朝ワイドは「かわいい」の連発

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   上野動物園のシャンシャン(香香)が一般公開されたのは、去年の12月19日(2017年)のことで、整理券が当たった入園者が20人ずつパンダ舎に入って見学した。

   ワイドショーは「かわいい」「かわいい」の連発で、<生シャンシャンに大興奮の入園者 1人あたり数分でなにを見た!?>(フジテレビ系「とくダネ!」)、<「ぬいぐるみが動いているみたい」 上野動物園のシャンシャン公開に興奮の声>(日本テレビ系「スッキリ」)、<シャンシャン一般公開スタート 木登りに興じる姿の陰に猛特訓アリ>(「スッキリ」)と興奮して伝えた。

1歳半になって先週から母親と離れてひとり立ち

   ただ、相手はパンダの、しかも赤ちゃん。<始まったシャンシャンの公開 遊ぶ姿が見られるかどうかは運次第>(テレビ朝日系「モーニングショー」)、<上野のパンダが可愛い盛り 見ごろは今、144倍競争率で1~2分>(TBS系「ビビット」)と、パンダ舎までたどり着いても、運悪くまったく見られなかったというケースも少なくなかった。

   1歳半になったシャンシャンは、先週10日(2018年12月)からひとり立ちして、母親とは別々の飼育室で飼われている。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中