2019年 1月 17日 (木)

ヤンキーとスケバン、ギャグ漫画の実写。金髪とツンツン頭の2人とも可愛らしいし、数字もついてきた
<今日から俺は!! 第9回」(日本テレビ系)

印刷

   原作マンガも知らなければ、福田雄一作品にも疎い筆者であるが、第1回目から笑いっぱなしのコメディ。80年代のヤンキーギャグが実写化されていて、彼らの扮装だけでも笑えてしまう。三橋貴志(賀来賢人)はマッシュルーム型の金髪、伊藤真司(伊藤健太郎)は真っ黒なツンツン頭。地毛でやっているのでメイクさんに作ってもらうのに時間がかかるとかの裏話もおかしいし2人そろって可愛い。
   今回はツンツン頭と金髪のニセモノが商店街に出て、三橋と伊藤が警察に連れて行かれるが、バカ本物が連れてこられて、危うく助かる所が笑えた。とにかく、チンケな裏通りで伊藤が敵たちからメタメタにやられるアクションが凄く、集団暴力場面の撮影をどんな風にカメラが接写したのかと、余計なことまで考えてしまう出来だ。    まともな女学生の赤坂理子(清野菜名)はともかく、早川京子(橋本環奈)ほか口紅塗りたくったスケバン女学生のぞろりと長いスカート姿も懐かしい。昔はこんなのがいたっけ。
   加えて、ストレートな長髪が昔々の金八先生みたいでおかしいムロツヨシ、三橋の父ちゃん役、三橋一郎を演じる吉田剛太郎のコメディセンスもなかなかのもの。日曜夜の若者向け時間とはいえ、年寄りが裏の他局を見ていて、若者は当作品に合わせるだろうという作り手の狙いが、視聴率的にはぴったりはまって、第9回は2ケタを超えた!お2人さんバンザイ。(放送2018年12月9日22時30分~)

(黄蘭)

採点:0.5

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中