2019年 5月 23日 (木)

やっぱり豊洲より「築地場外市場」外国人に人気グルメ1位はあの店のあの海鮮丼

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   年末の買い出しや食事でにぎわう街から中継した。笠井信輔ニュースデスクは東京・アメ横に出かけた。マグロやカニなど、「赤い水産物」が高騰しているという。

   豊洲の新市場はセリ見学や飲食街を目当てに大賑わいしていたが、もっと賑わっていたのが築地場外市場だ。多くは外国人観光客で、「お目当ての築地グルメ」をアンケート調査してみると、1位は海鮮丼。「築地虎杖 魚河岸千両」のうに丼を食べたいという。

イチゴ大福が好きなの?

   2位は海産物の串焼き。「築地にっしん太助・築地うなぎ食堂」では9種類の串焼きを売っていて、売れ筋はウナギだった。

   3位はイチゴ大福。「築地いろは」には、イチゴ大福が7種類もあるのだという。なんだか、外国人観光客の方が詳しそうだ。

   2位は、海産物の串焼き。「築地にっしん太助・築地うなぎ食堂」では9種類

   中瀬ゆかり(「新潮社」出版部長)「豊洲移転を知らないのは仕方ない。築地がまだ定着しているんですね」

文   バルバス
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中